NEWS!
  • SBIFXトレードが、米ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!
       
最新記事 為替&株式・動画解説

ドル円動かず99円にはオプションと実需控え様子見ムードがさらに強まる、経済指標も反応薄ユーロドルも上昇速度遅い。

USDJPY20090317日足チャート
10:20
おはようございます、16日のドル円相場はほとんど動きなし朝方に97.54まで下げた後は98円台前半を中心に値幅も値動きもほとんど無い状態になりました。また経済指標が3つ(米)3月ニューヨーク連銀製造業景気指数、(米)1月対米証券投資、(米)2月鉱工業生産と発表されましたがマーケットは無反応でした。「まぁこういうときもあります」と言いたいところですが、「この数年では一度もない」ですね。目先では先週木曜のスイス中銀の介入騒ぎで欧米の投資家はへとへとになっているのかもしれませんね、日本ではスイスフラン絡みの取引は少ないですがドルスイスやユーロスイスは欧米の投資家はそれなりにやっているハズなので、5~10分の間にあれだけ動けば気づいた時にはもう上げきっていたかと思います。その疲れもあるかもしれませんが、一番の原因は金融危機でヘッジファンドや100年以上の歴史に幕を下ろした米系証券などビッグプレイヤーが為替以外の部門で損失が膨らんでいて参加できないのかもしれませんね。4~5月くらいには多少は体力が戻るでしょうか、AIGなんかもバーナンキ議長に「巨大なヘッジファンドだ」と言われるくらいの投機筋でしょうし、そもそも欧米の金融機関は全部投機筋でしたから、今回受けた打撃の大きさを動かない為替市場が物語っているということかと考えています。ここはデイトレーダーもスイングトレーダーも良い休暇だと思ってWBCを見たりしながら休憩中心にチャンスがあれば少しエントリーし、他は動き出す時に備えて勉強したりということで良いかと思います。最近はFX業者からも「取引高が伸びない」と聞こえてきますが、株で含み損があるでしょうし、小資金でできるのがFXの魅力なわけですし、以前の暴落相場や乱高下相場のような活発な取引はこの相場では望みにくいかと思います。トレーダーとしては「様子を見ている間に資産が減っていく」ということはないですから、気長に待ちたいと思います、本日夜中にはFOMCなどありますので週半ばにかけては少し動意づいてほしいですね、昨日はもちろんノーポジでした。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

ユーロドル・クロス円上値重い、ドル円相場もレンジの意識強く参加者も乏しい、順張りトレーダーは苦戦か。

USDJPY20090316N時間足チャート
0:23
こんばんは、16日は結局ノーエントリーでした。ドル円相場は小動きで時間足に唯一引けるサポートラインを割れたところで少し売りが強まりましたが98.00は一旦サポートした模様でレンジ相場の意識が強く参加者も乏しい感じで大きな動きにはならないようです。ユーロドルも1.3をしっかりと上抜けしながらも随分と上値が重く1.3も少し割り込みやっとサポートしている状態、順張りのデイトレーダーやスイングトレーダーも参加している方はおおむね苦戦しているようです。2月後半以降はクロス円も久しぶりの上げ相場(反発局面)でじりじり~とゆっくり上げる展開が中心、個人的にはデイトレでは暴落している最中と、その暴落直後が一番差益が狙いやすい展開ですから順張りトレーダーも悶々としているかと思います。激しいトレンド相場も確実にやってきますので、様子見姿勢を強めつつ週2回程度のやや大きめのチャンスを狙いながらやり過ごせば良いかと思います。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(米)3月ニューヨーク連銀製造業景気指数、(米)1月対米証券投資、(米)2月鉱工業生産に注目、16日の外国為替市場は他通貨買い。

EURUSD20090316L時間足チャート USDJPY20090316週足チャート
20:30
こんばんは、16日の外国為替市場は「他通貨買い」となっていますね。正確には「円売り+ドル売り、他通貨買い」になっています、マーケットに何も材料がなくなると売り手不足からかこの動きになることが最近は多いですね。デイトレでは完全に様子見で外出したり、WBCで今朝早かったので今まで昼寝となりました。特に勝負どころがあったとは思いませんが、一応ユーロドルは先週金曜の高値1.2950付近を抜けたあたりでは順張りロングで頑張って80ポイントくらい狙えたくらいでしょうか。ドル円相場は他通貨買い、つまりユーロ円・ポンド円・豪ドル円の上昇に連れる展開でやや上値攻めムードですが、それほど勝負とも思いませんので今日は週足チャートを載せておきます。124円から引いてあるレジスタンスラインにそのうちぶつかるのではないでしょか?ここはいずれ結構注目を集めそうな気がしています。経済指標は21:30(米)3月ニューヨーク連銀製造業景気指数、22:00(米)1月対米証券投資、22:15(米)2月鉱工業生産があり影響はありそうです。おそらく今日はノーポジになると思います。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

16日午前の日経平均株価は184円高、ドル円相場97.54-98.50でレンジ、まずは欧米勢待ちかNY時間は経済指標多数あり。

USDJPY20090316T時間足チャート
11:28
こんにちは、16日午前の日経平均株価は184円高の7754円でクローズしています。ドル円相場は97.54-98.50にレンジにはいっています。時間足チャートからはSNB介入後で急騰し緩んでサポートした先週金曜の安値97.13だったかと思いますが、ここがまず目先はポイントですね、97.00にはロング筋の目先ストップロスがあると思います。ただし、個人的には長期トレンドとしての上方向をまだ見ていますので、これを前提にサポートを割れて下に大きく突っ込んだところではスイングでロング→最終的なストップは94.50に設定、レジスタンスブレイクでは順張りロング、サポート割れは早めに利益確定とし円安方向へのトレンドが決定的に転換するまでは常に上を意識しながらとしてみます。ユーロドルなどドルのストレートは非常に難しいので手を出さないでおきます。最近のドル高についてですが「米経済が悪いのになぜ?」という率直な感想が多く見られます、当然の疑問かと思います。個人的見解ですが最近までは米国レパトリとしか考えていませんでしたが、短期筋が元気のない中で「ドル需要=実需などでドルを確保したい筋」がさまざまな理由でドルを買っているようです。その意味ではもうしばらくドルは強そうな通貨ですのでスイス中銀の介入でドル・ユーロともに上昇したことからユーロ円、ユーロドルともに最近の高値圏となっていますが、1.3超えには注目しているものの、どうもユーロドルをロングでついていきたい気分にはならないです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

G20為替市場への影響なし、朝方は与謝野大臣「財政出動GDP2%超える」に円買い97.54も即98円台へ戻す。

USDJPY20090316T時間足チャート
8:59
おはようございます、WBCキューバ戦は6対0で完封勝利でした。G20明けの外国為替市場では予想どおり波乱はなし、証拠金勢の参入か与謝野大臣「財政出動GDP2%超える」を材料に円買い97.54まで下落しましたがすぐにショートカバーで98円台に戻しています。市場参加者の動向を集めてみると短期筋には無理やり「円買い」したい向きもあるようですね、本邦レパトリを材料にということでしょうが参加者のコンセンサスはバラバラで様子見ムードが強そうです。デイトレではエントリーチャンス待ちで「1週間ノーエントリーでもいい」というメンタルでチャンスが来るまでは待ちたいと思います「1週間ノーエントリーでもいい」と思っていても行きたくなるくらいの場面があればエントリーしていきたいですね。今週のドル円相場はレンジで96-99と予想する参加者がほとんど、100円抜けを予想している参加者はほぼゼロというコンセンサスなので思わぬ上抜けに要注意かと考えています、買いが強ければレベルにかかわらず柔軟に順張りしていきたいところです。あとは週初に形成されていくチャートポイントを確認しながらといったところですが、こんな環境なだけにFOMC後の会見が大きく材料視されそうな予感がします。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero
NEWS!
  • SBIFXトレードが、米ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!