NEWS!
PICK UP!

【SBI FXTRADEがさらに低コスト!】豪ドル円0.77銭!ドル円0.27銭、ユーロ円0.69銭、ユーロドル0.48pips!デイトレ&スキャルに最適です。

SBI FX20万口座突破
→【SBI FXTRADEがさらに低コスト記録更新!】豪ドル円0.77銭!ドル円0.27銭、ユーロ円0.69銭、ユーロドル0.48pips!デイトレ&スキャルに最適です!

◆驚きの低コストで話題になっていた【SBI FXTRADE】がさらに使いやすくなりました。ドル円スプレッドは、とうとう「0.27銭」へ縮小。ユーロ円や豪ドル円が1銭以下なのも嬉しいですね。今までは取引単位が1万通貨までが低コストとなっていましたが、これが最大50万通貨まで拡大、いよいよ使いやすくなりました。1万通貨までだった時は初心者の方におすすめしていた口座ですが、最大50万通貨となったことでほとんどの投資家が低コストの恩恵を受けられる体制になってきたかと思います。私もスイング用やスワップ用など、いくつかの業者を掛け持ちしていますが、これだけスプレッドが狭いと「ユーロ円、豪ドル円」では使用したいですね。ユーロドル0.48pipsと超低コストです。実際ここまで来るとプロよりも個人投資家のほうが有利です。

※裏ワザですが、実際数百枚ものポジションを建てる個人投資家は「ごく少数」です。余程の余裕資金がない限り、取引枚数は1万~10万通貨単位ではないでしょうか?3万米ドル買いたいのであれば1万を3ポジション建てれば最低コストの0.27銭を享受することができます。

チャートリーディングMB
→■□為替のプロが実践する本当に勝てるワザを大公開!「FXチャートリーディングマスターブック」を当ブログからの申し込み者限定でプレゼント中!

SBI FXがスプレッド縮小
→【SBI FXTRADEがさらに低コスト記録更新!】豪ドル円0.77銭!ドル円0.27銭、ユーロ円0.69銭、ユーロドル0.48pips!デイトレ&スキャルに最適です!

◆豪ドル円「スワップ投資」の場合は【ライブスター証券FX】がおすすめ。近年もっとも高水準のスワップ金利を提供してきましたし、高スワップが売りの会社ですから、今後も期待できると思います。【SBI FXTRADE】 は低コストを利用してスキャルピング専用で使っています。最小の取引可能枚数が小さいのも便利。SBIグループは会社の信用力もありますし、全体的に低コストへ向かって改革されいます。この先は利用者が大幅に増えサービス面やツールもどんどん良くなると思います。

チャートリーディングMB
→■□為替のプロが実践する本当に勝てるワザを大公開!「FXチャートリーディングマスターブック」を当ブログからの申し込み者限定でプレゼント中!

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加