FXデイトレーダーZEROのデイトレブログ

RSS Rリーダー
NEWS!

SBIFXトレードが、ドル円のスプレッドを0.27銭固定に!

外為どっとコムが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

LION FXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

JFX[マトリックス]が、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

みんなのFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

YJFX![外貨ex]が、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

FXブロードネットが、ドル円のスプレッドを0.3銭変動に!

PICK UP!

SBIFXトレードとタイアップ実施中(ZEROおすすめ本)

アイネット証券とタイアップ実施中(ZEROおすすめ本)

インヴァスト証券[トライオートFX]とタイアップ実施中(最大15000円キャッシュバック)

JFXとタイアップ実施中(2000円キャッシュバック)

ヒロセ通商とタイアップ実施中(2000円キャッシュバック)

カテゴリ別アーカイブ: 【EUR/USD】ユーロ/ドル

【きょう北朝鮮人民軍創軍85周年】6回目の核実験へ警戒感高まる!トランプ政権「驚くべき」税制改革ようやく発表→財源と実行性を問われる段階へ!

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
20170425ユーロドル日足チャート 20170425NYダウ日足チャート
24日のNYダウは216ドル大幅高、ナスダックは史上最高値を更新しています。本日は北朝鮮人民軍創軍85周年のため、前後に6回目の核実験への警戒感が高まっています。市場は北朝鮮地政学的リスクは無視している格好で、当面は中国からの圧力強化という段階だと見られています。仮に北朝鮮が核実験に踏み切ったとしても、制裁強化に留まりそうです。こういった全く無警戒の市場に対し、予想外に早い段階で軍事衝突が起きてしまうと、急激な株安+円高が起きるかもしれません。リスクオンとなるポジションを極力取らないか、小さいポジションサイズで売買するのが良さそうです。

明日26日は、トランプ政権の「驚くべき」税制改革がようやく発表されます。まずは内容と市場の反応を確認するしかありませんが、今後は財源と実行性が問われる段階に入っていくでしょう。過去3年は「株安」という格好のSell in Mayは起きていません。偏り過ぎていたポジションが整理された程度に留まっています。今年はどうか?北朝鮮情勢次第では、久しぶりに大荒れの可能性もありそうです。2017年はこれまで「〇〇ショック」が一度も起きていません。過去の例から見ても、夏場までに1回程度はショックが起きるのではないでしょうか?

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【今週4/24-28為替相場見通し】フレグジットリスクほぼ消滅!ユーロ高+株高の窓開けスタート。26日トランプ税制改革→内容と市場の反応に注目!

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
20170424ユーロドル日足チャート 20170424ドル円日足チャート
今週4/24-28為替相場見通しです。週末に注目を集めたフランス大統領選第1回投票は、大方の予想通りマクロン氏とルペン氏が決戦投票に進みました。これにより、マクロン氏が勝利→フレグジットリスク消滅という見方が大勢を占める結果になりました。週明けのマーケットは「ユーロ買い+株買い」のリスクオンで、大きく窓を開けてスタートしています。まずはユーロ買い+株買いがどこまで続くか見極めることになります。今週26日にはトランプ税制改革が発表される予定です。発表される内容と市場の反応を確認します。仏大統領選で一か八かのポジションを事前には取れないですし、ここからユーロを順張りで追いかけてよいのかも不透明。入って行きづらい相場ですね。引き続き投機筋ポンドショートの解消に期待。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【ナスダック史上最高値更新】アメックス大幅上昇!米企業決算と近く発表される米税制改革を好感。週末フランス大統領選も投資家の関心高い。

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
20170421ユーロドル日足チャート 20170421ドル円日足チャート
20日のNYダウは174ドル高、ナスダックは史上最高値を更新しています。米企業決算では、クレジットカードのアメックスが大幅上昇。ムニューシン米財務長官からは、税制改革を近く発表することや、年内の実施が示され、好感されています。米経済指標は、米新規失業保険申請件数24.4万件(予想24.0万件)、米4月フィラデルフィア連銀製造業指数22.0(予想25.5)でした。ドルインデックスチャートは下げ基調ではあるものの、日足200日線をサポートしています。今晩も米企業決算、フランス大統領選関連が材料になりそうです。個人的に注目しているのは、間もなく発表されるトランプ減税の詳細を受けた市場の反応です。発表直後で良い反応が終わってしまうのか?トランプラリー第2弾となるのか?注目しておきます。北朝鮮情勢に関しては、情報が不透明になりつつあり、今後何が起きるのかわかりません。GW中も突発的なリスク要因の浮上には警戒が必要でしょう。あまり大きな円ショートポジションを持たないほうが無難です。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【米10-12月期GDP確報値+2.1%】ECB当局者ハト派発言にユーロ軟調!各国とも低インフレから抜け出せないが、米国が一番ましな恰好。

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
20170331ユーロドル日足チャート 20170331NYダウ先物日足チャート
30日は米10-12月期GDP確報値+2.1%(予想+2.0%)を受け、ドルと米国株が堅調に推移しました。一方でECB当局者のハト派発言にユーロは軟調、ポンドは上昇しています。NYダウはイメージ通り20,500-21,000ドルで高止まり揉み合い。ドル円は111円台後半で鈍い動きが続いており、新しい価格がつかない(直近の高値・安値を更新しそうにない)イメージ。引き続きドル円は差益を狙いにくそうです。賃金を除いた直近の米経済指標は非常に強く、株価も堅調で米国経済は絶頂期を迎えています。このような環境で政権が交代したのも不思議な現象です。相場を読む上では、米国経済のピークアウトがいつになるかを探るだけとなりそうです。米重要指標と米企業業績をひたすらチェックして行きます。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【ダウようやく2万ドル乗せ】ドル引き続き上値重い。トランプ大統領メキシコ国境に壁、移民流入制限の大統領令に署名。費用はメキシコに払わせる。

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
20170126ユーロドル週足チャート 20160706外為オンライン
25日はダウが2万ドル乗せとなりました。これでようやく長期的な天井圏に達したか?米企業決算と規制緩和への期待が株価を押し上げています。昨年末はドル高+米株高が同時進行していたものの、直近は株価の上昇にドルがついていけなくなっています。ドルインデックスは100.02へ下落。トランプ大統領は公約通り、メキシコ国境に壁・移民流入制限の大統領令に署名しています。引き続き壁の建設費用はメキシコに払わせるとのこと。今週から本格的にトランプ政権が始動しました。市場は保護主義や規制緩和を意識、為替政策に関してドル高に自信が持てなくなっているのかもしれません。それでも米株価が堅調なうちは、極端な円高も無さそうです。問題は米国株が頭打ちになり、下げに転じた時でしょう。米国株の長期トレンドが転換してしまうと、100円を割るような極端な円高もあり得ると見ています。今年も米国株と米ドルを中心に相場を見ていきます。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【円高>ドル高】積み上がったドルロングの巻き戻し→イエレンFRB議長タカ派発言にドル買い戻し。独トラック突っ込み、ロシア大使銃撃で円買い。

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
20161220ユーロドル日足チャート 20160706外為オンライン
19日は米大統領選以降に勢いが加速したドル買い+円売りが巻き戻し、ドル円は一時116.55まで下落する場面がありました。NY時間午後には、イエレンFRB議長が「米労働市場は過去10年で最も強い。」「賃金上昇が加速する兆候が見られる。」との発言が伝わると、ドルが急騰しています。その他、ドイツではクリスマス市場にトラックが突っ込み、ロシア大使がトルコで銃撃との報道がありました。こちらは地政学的リスクから、円買い材料となりました。結局ドル円は117円台前半、ユーロドルは1.04を少し割り込んでの推移となっています。ユーロドルが節目1.05を割り込んだにも関わらず下げ足が鈍いのは、ドルロングが市場に溜まっているからと考えられます。引き続き下げ足は鈍そうであり、無理に順張りで追いかけないほうが無難な相場でしょう。本日は日銀金融政策決定会合の結果が発表されます。あまり大きなサプライズは期待できないものの、結果や黒田総裁会見を受け、多少は円相場に動きがありそうです。投資家の関心は「イールドカーブ・コントロール」だと思われます。これに関して黒田総裁が記者の質問等にどう答えるか注目しましょう。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【ECB全体的にはハト派の内容】来年4月以降月額600億ユーロに減額も、2017年末まで延長の方針。ユーロドル1.05サポートできるか?

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
20161209ユーロドル日足チャート 20160706外為オンライン
8日に注目を集めたECB金融政策では、来年4月以降月額600億ユーロに減額+2017年末まで延長となりました。月額は減額となったものの、期間は市場予想より長く、今後も状況次第で対応していく方針を示しました。全体的には、ややハト派の会合になったと言えそうです。ECBを受けユーロは下落したものの、いまだ1.05サポートを割り込んでおらず、今後このレベルをサポートできるか関心が集まっています。下押しに失敗し、1.08や1.0850を上抜けると、徐々に買い戻し圧力が強まっていきそうです。ドル円は113-115円レンジで上昇一服しており、スピード調整の印象。こちらは来週13-14日FOMCの結果を受け、乱高下となりそうです。19日以降は海外勢がクリスマス休暇を意識する時期に入ります。年末へ向け買い上げて来たドルと米国株のポジションが、小幅調整して年末を迎えるイメージで見ておきます。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【そろそろ株高の勢い止まる時期】ドル急落、8日ECB金融政策→13-14日FOMCに注目!FRB当局者発言相次ぐ。利上げペース上げざるを得ないが・・・。

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
20161206ユーロドル日足チャート 20160706外為オンライン
5日のドルは急落。イタリア国民投票を受けレンツィ首相は辞任を表明→ユーロは一時的に売り込まれたものの、ショートは踏みあげられユーロドルは1.70台後半まで上昇しました。米11月ISM非製造業景況指数57.2(予想55.5)と強い結果。13か月ぶりの高水準となっています。すでにFRB当局者発言が相次いでおり、利上げペースは加速せざるを得ない環境です。来年この一方的なドル高に対し、新興国が耐えられるかどうか試されそうです。あとはトランプ政権がスタートして、この高過ぎるドルに対し、どうするのかがポイントになりそうです。米大統領選以降に加速した日米株高は、そろそろ勢いが無くなる時期に入っています。欧米の金融政策をやって、来年のトランプ政権への思惑で右往左往する事になるでしょう。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

トップに戻る

低コストで有利な口座は?

高スワップ金利を狙おう!

キャッシュバックランキング

対象期間:〜4月1日

過去ログ

最新記事
月別アーカイブ

運営者プロフィール

profile ■トレードは「売り」でも勝てないと生き残れません。5年10年と長いスパンで勝ち続けるために必要な事をトレーダー目線でお伝えしています。 現在はスイングトレードのみポジションを「有料メルマガ」にてリアルタイム配信、ブログでも「取引明細」をすべて公開しています。デイトレードは非公開、長期投資はしていません。100%差益(キャピタルゲイン)狙いです。


連絡先:daytraderzero◆live.jp
(◆を@マークに変更してください)
※ご質問・ご要望に関しては、頂くメールの数が多いため、個別に返信はしておりません。

ZEROの最新刊!

ZAiが作ったFXのチャートがみるみるわかる本 億超えFXバカ勝ちトレーダーの裏ワザ10連発!!!
一番売れてる投資の雑誌ザイが作った最速でわかる!使える!FX入門即!実践編 一番売れてる投資の雑誌ザイが作った10万円から始めるFX超入門―初心者は1000通貨で安心スタート

雑誌・書籍に掲載されました

トレード手法を学ぶ!

FX取引会社スプレッド比較

米ドル/円0.27銭原則固定

米ドル/円0.3銭原則固定

米ドル/円0.3銭変動

米ドル/円0.4銭原則固定

米ドル/円0.5銭原則固定

米ドル/円0.6銭原則固定

米ドル/円0.7銭〜1銭

米ドル/円0.9銭原則固定

米ドル/円1銭原則固定

くりっく365

株もFXも両方有利

※スプレッド原則固定は例外あり

為替ニュース&情報ソースなら

なんで動いた?昨日の相場

なんで動いた昨日の相場

マット今井氏など最強執筆陣が送るザイFX!コラム「なんで動いた?昨日の相場」担当中!

兵ブロガーの週間相場予想

*

外為オンライン社「兵ブロガーの週間相場予想」担当中!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!

【会員制】ブログ情報以上の投資戦略や手法を詳しく解説!相場急変時にも随時配信しています。
→詳細はこちら。

※当サイトは全ページリンクフリーです。相互リンクに関してはスペースの関係上受付しておりません。
為替ブログ