FXデイトレーダーZEROのデイトレブログ

RSS Rリーダー
NEWS!

SBIFXトレードが、ドル円のスプレッドを0.27銭固定に!

外為どっとコムが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

LION FXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

JFX[マトリックス]が、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

みんなのFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

YJFX![外貨ex]が、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

FXブロードネットが、ドル円のスプレッドを0.3銭変動に!

PICK UP!

SBIFXトレードとタイアップ実施中(ZEROおすすめ本)

アイネット証券とタイアップ実施中(ZEROおすすめ本)

インヴァスト証券[トライオートFX]とタイアップ実施中(最大15000円キャッシュバック)

JFXとタイアップ実施中(2000円キャッシュバック)

ヒロセ通商とタイアップ実施中(2000円キャッシュバック)

月別アーカイブ : 2012年01月

【ドル円76.21まで下落!介入警戒再び】ポルトガル国債利回り急騰!NYダウ130ドル安から切り返す。

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
ドル円日足チャート20120131T 20120131外為オンライン
30日のドル円相場は続落、76.50レベルのストップロスをヒットし一時76.21まで下落しています。ギリシャ債務交換協議は先週末も合意しておらず、これを嫌気したことやS&Pポルトガル格下げでポルトガル国債利回りが急騰しています。これらの材料を受けNYダウは一時130ドル以上下げる場面がありましたが底堅く切り返してクローズしています。株価に関しては予想どおり高止まりしており、クロス円は株価が下落する局面で売られたものの、株価が切り返しても上値重く下げたままとなっています。ユーロドル相場は方向感なく難しそうです。ユーロドル相場に関しては、ドルもユーロも売り圧力強く逆張り有利な相場になりそうです。ドル円は介入警戒感があるものの、昨年よりも介入しずらい環境(米国の許可を得にくい)になっており、それを見透かされているのか下押し圧力がやや強い印象です。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【ドル・円・ユーロ最弱通貨争いへ】ギリシャ債務交換協議と米経済指標に注目!米1月雇用統計の発表あり。

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
ドル円日足チャート20120130T 20120130外為オンライン
おはようございます。先週の為替相場では、欧州債務問題により長い間メインテーマとなっていた「ユーロ」から円やドルに関心が移った1週間となりました。週末になっても25日夜中に発表されたFOMC声明「異例の低金利を2014年終盤まで」を受けたドル売り圧力は継続しており、今週発表される米経済指標が悪くても、追加緩和期待が株価を支え直近上昇している株式市場は高止まりで推移出来そうです。為替市場ではドル・円・ユーロすべてに売り材料が出ており難しい展開が予想されます。ギリシャ債務交換協議が合意に近づいていることや、投機筋のユーロショートポジションがまだ整理されていないことからユーロドル相場の大幅な下落はなさそうです。どこまで戻りがあるのか新たに見極める展開になりそうです。目先はドルが安く中期的にはユーロが安い、株価が底堅く円高も限定的と予想しています。「難しい展開=あまり方向感がでない」のが実際のところではないでしょうか?

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【投機筋のユーロショートカバー実は進んでなかった?】1/24付けIMMポジションユーロ売り越し枚数が171,347枚へ過去最高を更新!

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
ユーロドル日足チャート20120128 20120128外為オンライン
こんばんは。27日はユーロドル相場が上昇、ドル円相場は下落、NYダウは下落となりました。今週は昨秋から続いてきたユーロ中心の相場がほとんど見られませんでした。序盤は日本の貿易赤字転落とソブリンリスクにより円売りが起きました。世界的に株高だったこともリスクオンという流れで円安を加速させました。これにより、動かなかったドル円相場も久しぶりに78円台に乗せる場面がありましたが、25日夜中に米FOMCで異例の低金利の時間軸について「2014年終盤」とのサプライズが飛び出すとその後は「ドル売り」が優勢。ドル円は76円台半ばまで大幅反落、ユーロドル相場でもドル安が止まらず一旦売りに押された1.32レベルを上抜けて高値引けしています。ユーロに関しては「ギリシャ債務交換協議の合意が近い」との観測、週末合意のリスクから積み上がったユーロショートポジションの巻き戻しが加速したと思われます。ユーロドル相場やユーロ円相場を見ると目先の安値をつけたのは1/13〜1/16だったにも関わらず、1/24付けの投機筋のポジションと言われているシカゴIMMポジションユーロ売り越し枚数が171,347枚と過去最高を更新しています。さすがにFOMC以降はユーロドル中心に巻き戻したイメージですが、今年に入ってからは溜まりすぎたユーロショートポジションに注目が集まっていますので、解消が確認され始めてから、もしくはギリシャ債務交換協議合意の反応を見てからの売りになるかもせいれません。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【1/27東京市場、週末ポジションの円買い】ドル円76円台、ユーロ円100円台まで下落。来週仕切り直してユーロ戻り売り継続!

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
ユーロドル日足チャート20120127T 20120127外為オンライン
こんばんは。27日の東京時間は、今週本邦貿易赤字、本邦ソブリンリスクで大幅円安になっていたことや25日夜中の米FOMCで異例の低金利の時間軸が「2014年終盤」とのサプライズでドル安+株高、リスクオンの動きからさらに円安が加速しましたので、昨日一旦上昇がストップしたことから「週末ポジション調整+仕掛け的な円買い」が見られました。東京時間に久しぶりに円相場中心に動きがありました。ユーロドルでショートポジションを持って一旦東京時間は粘ってみましたが下がっていかず、週末なので撤退しています。この時間は1.31絡み上下20ポイントで揉み合っておりどちらに動くかは不透明。来週に入ってもユーロの「買い」材料には事欠きませんので、戻る場面は必ずありますからユーロ戻り売りで利益になっているうちは継続したいと考えています。本邦貿易赤字、本邦ソブリンリスクに加え米国でも最大限の緩和スタンスとなており「ドル、円、ユーロ」3者すべてが安く、最弱争いとなって難しいところですが、中期的(2カ月程度)には利下げ余地のあるユーロが最弱とみて戻りを売って行こうと考えています。とにかく欧州債務問題というテーマが終焉し、チャートからもユーロ反転が確認できるまではテーマに沿ってポジションを取り続けるのが鉄則かと思います。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【ギリシャ債務交換協議まもなく合意か?】民間債権者と新発債の利率で妥協点、ユーロ買い戻し一服。ダウ22ドル安!

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
ユーロドル日足チャート20120127T 20120127外為オンライン
26日の欧米市場では、ギリシャ債務交換協議で民間債権者と新発債の利率をめぐり妥協点が見出せそうな報道からユーロが買われる場面がありました。25日米FOMCからのドル売り圧力もありユーロドル相場は1.3184まで上昇、ユーロ円102.20まで上昇しています。ユーロドル日足チャートは80ポイント上髭となり、目先は昨年12/21の高値1.32レベルが抵抗線になりそうです。トレードでは昨日も高く引けてしまう可能性があったため、日足がクローズしてからユーロドル1.3108と1.3105でショートにしています。東京時間にすぐ下押しがあったため一部は決済、残り1.3108ショート30枚は同値撤退で捨てたいと思います。含み益20ポイント程度ですからすぐにポジションなくなると思いますが、残った場合にはギリシャ債務交換協議合意で週明け窓明けスタートも怖い所ですね。本日も今週中にギリシャ債務交換協議が合意するかどうかに注目が集まりそうです。個人的にはギリシャ債務交換協議が合意に至ってもユーロの買いはそれほど大きくないと予想していますので、来週以降も引き続きユーロドル中心に戻ったところを売って一部ポジションはショートのまま持ち越したいと思います。ユーロは今後も低迷すると予想しています。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【FOMC声明】異例の低金利2014年「終盤」まで。バーナンキ議長会見ではQE3も示唆、サプライズに大幅「ドル安+株高」へ!

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
ユーロドル日足チャート20120126T 20120126外為オンライン
※一旦ポジション閉じました↑今日もう一段の上げがあれば再度売りを入れて行きたいと思います。
おはようございます。25日のNY時間には、日本時間夜中2:30からのFOMC声明と4:15からのバーナンキFRB議長会見に注目が集まりました。FOMC声明では、異例の低金利の「時間軸」に注目が集まっていましたが、現行の2013年半ば→2014年終盤に変更されサプライズとなりました。一部では事前予想で「2014年半ば」まで延長との予想がでていましたがサプライズでさらに期間の長い「2014年終盤」となり大幅な「ドル安+株高」で高値引けしています。さらにバーナンキ議長会見ではQE3も示唆もあり最大限の緩和姿勢を示したと言えそうです。ユーロドル相場も声明後から急騰し1.3120まで上昇後高値引けとなっています。本日以降もしばらくは株高に加え円安+ドル安+ユーロ高の圧力が続きそうでトレードも難しいところです。昨日の引け具合からまだ上値追いがありそうなユーロドル相場ですが小さい枚数で売りを入れて行きたいと考えています。とりあえずは今日1日なら上げて200ポイントと決めて1.33レベルまで断続的に売りを入れて日足の引け具合を見てみたいと思います。欧州時間以降あまりに上げがきつい場合には一度ロスカットして様子を見たいですね。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【日本の貿易赤字&ソブリンリスクが急浮上!】久しぶりに「円安」円相場中心でユーロ円は大幅上昇、ユーロドル変わらず。

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
ユーロドル日足チャート20120125T 20120125外為オンライン
おはようございます。24日の欧米市場では、米紙の報道などをきっかけに久しぶりに円相場が中心「円全面安」となりました。テーマになったのは日本の貿易赤字とソブリンリスクでドル円・ユーロ円が同時に上昇して行く展開に。日本株にとっては目先追い風となりそうです。ユーロドル相場はS&Pがギリシャを「選択的デフォルト」とする可能性を示したことで売られ1.2953まで下落する場面がありましたが、小幅に陽線で引けています。ユーロ中心にずっと動いてきた為替市場で、久しぶりにユーロ円とユーロドルが別々の値動きとなりました。NYダウはギリシャデフォルト懸念に小幅続落しています。ダウは昨夏の高値12800ドルレベルが近づいたことで一旦利益確定売りが出た程度、基本的には高止まりとみて良さそうです。本日は今朝方のアップルの決算から始まり夜中の米FOMCまで材料が多くなっていますが、今回から政策金利動向に関して新システムが発表されるFOMCに注目しておきます。夜中に相場を見ている事になりますが、ここは大幅な「ドル安+円安」の局面があればユーロドル高値を丁寧に売って行きたいと考えています。ユーロ円は手を出さず、ユーロドル1本で構えておきたいと思います。トレードでは「S&Pがギリシャを選択的デフォルトとする可能性」が出た後のショートで+8.8万でした。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

【ギリシャ債務交換協議は先送り】ユーロ圏財務相会合など。ユーロ円100円台前半、ユーロドル1.3台前半まで買い戻される。

※保有ポジション、投資戦略はメルマガで配信しています。
ユーロドル日足チャート20120124T 20120124外為オンライン
おはようございます。23日の欧米市場では、ユーロ圏財務相会合が開催されましたが、注目を集めているギリシャ債務交換協議は先送りとなっています。2月の前半には決まらないとギリシャ第2次支援→3/20の145億ユーロの償還に間に合わなくなるため、あと2週間くらいで合意させてきそうです。ロンドン時間の午前中は、多数の欧州要人発言が週初から続きECBの国債購入観測もありユーロ円は100円台乗せ、ユーロドルは1.3台乗せしてクローズしています。トレードでは、ユーロ円・ユーロドル日足チャートがそれぞれ大台割れしてクローズするならホールドの予定でデイトレードの1/3の枚数で売りを入れてみましたが、株価もまだ勢いが衰えておらず大台割れずにクローズしていますので一旦ポジションを閉じました。NYダウはリーマンショック後の高値12800ドルレベルが迫っており、日経平均も8800円で目先の利益確定はでそうな水準、ユーロもまだ投機筋のショートが溜まっており微妙なところですが、ロンドン時間に上げきったユーロはスイングで小さく売りながら様子を見て行きたいと考えています。

※不特定多数の方が閲覧可能なブログでは「市況」のみ、有料メルマガでは「市況」「投資戦略」「保有ポジション」を配信しています。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

驚きの低コスト!GMOクリックFX


■□会員制メールマガジン「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」では、ブログでは公開していないノウハウや情報をすべてお伝えしています。ご興味のある方はどうぞ!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!
→「デイトレーダーZEROのFX投資塾!」詳細はこちらのページをよくお読みください。









※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

トップに戻る

低コストで有利な口座は?

高スワップ金利を狙おう!

キャッシュバックランキング

対象期間:〜3月1日

過去ログ

最新記事
月別アーカイブ

運営者プロフィール

profile ■トレードは「売り」でも勝てないと生き残れません。5年10年と長いスパンで勝ち続けるために必要な事をトレーダー目線でお伝えしています。 現在はスイングトレードのみポジションを「有料メルマガ」にてリアルタイム配信、ブログでも「取引明細」をすべて公開しています。デイトレードは非公開、長期投資はしていません。100%差益(キャピタルゲイン)狙いです。


連絡先:daytraderzero◆live.jp
(◆を@マークに変更してください)
※ご質問・ご要望に関しては、頂くメールの数が多いため、個別に返信はしておりません。

ZEROの最新刊!

ZAiが作ったFXのチャートがみるみるわかる本 億超えFXバカ勝ちトレーダーの裏ワザ10連発!!!
一番売れてる投資の雑誌ザイが作った最速でわかる!使える!FX入門即!実践編 一番売れてる投資の雑誌ザイが作った10万円から始めるFX超入門―初心者は1000通貨で安心スタート

雑誌・書籍に掲載されました

トレード手法を学ぶ!

FX取引会社スプレッド比較

米ドル/円0.27銭原則固定

米ドル/円0.3銭原則固定

米ドル/円0.3銭変動

米ドル/円0.4銭原則固定

米ドル/円0.5銭原則固定

米ドル/円0.6銭原則固定

米ドル/円0.7銭〜1銭

米ドル/円0.9銭原則固定

米ドル/円1銭原則固定

くりっく365

株もFXも両方有利

※スプレッド原則固定は例外あり

為替ニュース&情報ソースなら

なんで動いた?昨日の相場

なんで動いた昨日の相場

マット今井氏など最強執筆陣が送るザイFX!コラム「なんで動いた?昨日の相場」担当中!

兵ブロガーの週間相場予想

*

外為オンライン社「兵ブロガーの週間相場予想」担当中!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!

【会員制】デイトレーダーZEROのFX投資塾!

【会員制】ブログ情報以上の投資戦略や手法を詳しく解説!相場急変時にも随時配信しています。
→詳細はこちら。

※当サイトは全ページリンクフリーです。相互リンクに関してはスペースの関係上受付しておりません。
為替ブログ